日本の露頭・景観100選

「日本の露頭・景観100選」投稿原稿募集

No.6:新火山島の初上陸調査 ─西之島(東京都小笠原村)─

前野 深・中野 俊・吉本充宏・大湊隆雄・渡邉篤志・川上和人・千田智基・武尾 実

Journal of Geography (Chigaku Zasshi), 2017, 126(1), N1.

No.5:開聞岳の噴火で埋もれた村—橋牟礼川遺跡(鹿児島県指宿市)—

渡部徹也・中摩浩太郎

Journal of Geography (Chigaku Zasshi), 2016, 125(4), N53.

No.4:氷期・間氷期変動と古東京湾—木下貝層(千葉県)—

岡崎浩子・中里裕臣・黒住耐二

Journal of Geography (Chigaku Zasshi), 2016, 125(1), N1.

No.3:将来を物語る激動の噴火史—宝永噴火後300年の富士山(静岡県・山梨県)—

高田 亮

Journal of Geography (Chigaku Zasshi), 2015, 124(4), N69.

No.2:シラス地形を巧みに利用した城―知覧城跡(鹿児島県南九州市)―

上田 耕

Journal of Geography (Chigaku Zasshi), 2015, 124(1), N11.

No.1:超海洋中央部海山頂部での絶滅の記録―ジュラ紀の日本に付加したペルム系赤坂石灰岩(岐阜県大垣市)―

磯﨑 行雄・小福田大輔

Journal of Geography (Chigaku Zasshi), 2015, 124(1), N1.