最新号

地学雑誌 2019 128巻 1号

2019 128巻 1号

晩秋の雪雲と根子岳中腹の霧氷

台風22号の通過後に冬型の気圧配置が強まり,近畿・東京地方では木枯らし1号が発表された.長野県北部にも季節風に伴う雪雲が侵入し,根子岳中腹から山頂では弱い降雪と霧氷が発生した.霧氷は短時間で広範囲の樹木に付着するため,低地から見上げると山頂が冠雪したと誤認されることもある.雪雲は背が低く,上空には青空が時折現れ,一方で上田盆地周辺は紅葉が見ごろだ.晩秋は中部山岳域北部の山々が彩を豊かにする季節である.



(写真・解説:上野健一 2017年10月30日撮影)


特集号:中部山岳域の天候・気候変化を探る

Overview of the Special Issue on
 “Investigation of Weather and Climate Changes in the Japanese Alps Region”(英文)

Kenichi UENO, Hiroaki KAWASE, Takashi HAMADA and Hiroyuki MURAOKA

Journal of Geography (Chigaku Zasshi), 2019, 128(1), 1.

DOI:10.5026/jgeography.128.1

特集号「中部山岳域の天候・気候変化を探る」序説

上野健一・川瀬宏明・浜田 崇・村岡裕由

Journal of Geography (Chigaku Zasshi), 2019, 128(1), 5.

DOI:10.5026/jgeography.128.5

中部山岳地域における気象観測網の展開(論説)

鈴木啓助・佐々木明彦

Journal of Geography (Chigaku Zasshi), 2019, 128(1), 9.

DOI:10.5026/jgeography.128.9

長野県における1979~2015年の夏季降水量の経年変化の標高依存性(短報)

栗林正俊・大和広明・浜田 崇

Journal of Geography (Chigaku Zasshi), 2019, 128(1), 21.

DOI:10.5026/jgeography.128.21

暖候期の中部山岳における総観規模擾乱に応じた降水分布と衛星降水量の比較(論説)

上野健一・三戸 航・金井隆治・上治雄介・井波明宏・
鈴木啓助・小林 元・玉川一郎・山本宗尚・重 尚一

Journal of Geography (Chigaku Zasshi), 2019, 128(1), 31.

DOI:10.5026/jgeography.128.31

年輪を用いた南アルプスにおける1774年以降の夏期気温の復元(短報)

安江 恒・久保典子・赤尾実紀子・佐野雅規・中塚 武

Journal of Geography (Chigaku Zasshi), 2019, 128(1), 49.

DOI:10.5026/jgeography.128.49

乗鞍高原における積雪融解プロセスの経年変動および再現と将来予測
 ─熱収支モデルと融解モデルを用いた検討─(論説)

西村基志・佐々木明彦・鈴木啓助

Journal of Geography (Chigaku Zasshi), 2019, 128(1), 61.

DOI:10.5026/jgeography.128.61

立山黒部アルペンルートにおける積雪観測と
 異なる水平解像度の非静力学地域気候モデル(NHRCM)を用いた
 積雪再現実験の比較(論説)

川瀬宏明・飯田 肇・青木一真・島田 亙・野坂真也・村田昭彦・佐々木秀孝

Journal of Geography (Chigaku Zasshi), 2019, 128(1), 77.

DOI:10.5026/jgeography.128.77

定点カメラ観測ネットワークによる
 高山帯の消雪と植生フェノロジーのモニタリング(総説)

小熊宏之・井手玲子・雨谷教弘・浜田 崇

Journal of Geography (Chigaku Zasshi), 2019, 128(1), 93.

DOI:10.5026/jgeography.128.93

中央アルプス駒ヶ岳10年間の植生変化の動向(論説)

下野綾子・牧野純子・室村 聰・中村華子・傍島夏生・小熊宏之

Journal of Geography (Chigaku Zasshi), 2019, 128(1), 105.

DOI:10.5026/jgeography.128.105

白馬岳高山帯の山火事跡地における地表環境の変化(短報)

佐々木明彦・苅谷愛彦・鈴木啓助

Journal of Geography (Chigaku Zasshi), 2019, 128(1), 115.

DOI:10.5026/jgeography.128.115

山地森林の炭素循環と生態系機能の環境応答に関する長期・複合的研究の展望(総説)

村岡裕由・丸谷靖幸・永井 信

Journal of Geography (Chigaku Zasshi), 2019, 128(1), 129.

DOI:10.5026/jgeography.128.129

植物の生活史進化と気候とのかかわり(総説)

田中健太

Journal of Geography (Chigaku Zasshi), 2019, 128(1), 147.

DOI:10.5026/jgeography.128.147

地学ニュース

書評

  • 藤岡換太郎著:フォッサマグナ 日本列島を分断する巨大地溝の正体
     (竹内 章)
  • Hiromoto NAKAZAWA: Darwinian Evolution of Molecules:
     Physical and Earth-Historical Perspective of the Origin of Life

     (鳥海光弘)
  • Martin F. Price 著,渡辺悌二・上野健一訳:山岳(松井圭介)
  • 千木良雅弘:災害地質学ノート(高橋正樹)
  • 新刊紹介

ニュース

  • 第310回 地学クラブ講演会のお知らせ

協会記事

  • 理事会(平成30年度第4回理事会)
  • 東京地学協会メダル受賞記念講演会報告

奥付

1 / 37 ページ